トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

雪雪雪

まる子ちゃんが5人屋根の上で

ママゴト遊びでしょうか?

1_9

冬になると遊び場がなくなるんですね

2_11

パッチもビー玉もできません

それにしてもすごい雪です

3_9

町中が雪に埋もれてしまってます

これは小出スキー場!

さっきの写真と同じ場所で撮ったかは

サダカではありませんが

4_3

これには看板があります

「小出スキー場」

「お宿はトクシマヤ」

なつかしいトクシマヤだ!

小出スキー場?

ここは小出スキー場でしょうか?

小出んしょ、なじだ?

2_10

距離競技で頑張っている163番は

1_8

旧柳原にあったタケヤさんのセンタさんです(たぶん)

ポーズを決めているのがウチのハハ

当時のスキー道具がとても懐かしいです

3_8

合板のスキー板にカンダハのビンディング

ポールは竹ですね

靴もたぶん革製でヒモの編み上げです

堀之内やな

今の「やな」はどうなっているのでしょうか?

当時わが家はやなが大好きでした

1_7

嬉しいにつけ悲しいにつけ

何かに理由をつけて「堀之内やな」に

2_9

行っていた気がします

それはともかく

夏のコドモはハダカンボ

3_7

少女はスカートをパンツの脇に入れて

濡れないようにしています

そうだ、そうだったと思い出しませんか?

魚野川ライン下り

2_8

何かのお祝いでしょうか?

万国旗で飾った船に

Photo_10

笛太鼓、笠着物姿で「大の坂」?

「佐渡おけさ」?を踊りながら

4_2

下っています

その後からは町の顔役の面々?

が続いています

3_6

橋、土手には見物人が数多くみられます

何のイベントだったのか

聞く人がもういません…

お葬式

アルバムには

「吉水屋のばあちゃんの葬式」Image01

とありました

昭和20年台後半と思われます

Image02

自宅で葬儀の一切を執り行い

これからお坊さんを先頭に

亡骸を春日の焼き場まで

運んで行くのでしょうか

Image03 

昔は、冠婚葬祭が当事者だけでなく

地域ぐるみの行事だったのですね

季節は?

木々は裸だし

服装は厚着だし1_6

でも残雪は見あたらず

雪の匂いが近づいている

晩秋でしょうか?

のんびりと釣り糸を

垂れている人は誰?2_7

この川も推測できません

ここはどこ?

堀之内保育所

昭和37、8年だと思います

女子のほとんどがまる子ちゃんです

1_5

集合写真の大きい方は

小生のひとつ上まで写ってます

のりちゃん、ちよこちゃん、たかよし

わかき、たいせい、よしお、いしだかおる2_6

へっぷにじょうじゅにようこ……

「あーーー!オレだ!」って人いませんか?

秋の大運動会

1_4 稲刈りも終わり、ホッと一息のこの季節

冬将軍がやってくる前の憩いのシーズン

ギャラリーの誰を見てもニコニコ顔です

3_5 今も昔も運動会の主役は「コドモ」

2_5 次の日…筋肉痛何て…ならないよね

4_1

小出んしょへ

もう少しありました

アングルは同じく7

魚野川をはさんで

柳原方面ですね

8

「春は名のみの雪の深さや」

9

って感じの3月後半くらいでしょうか

屋根に雪がなく

日差しも何となく明るそうです

小出の皆さんへ

たぶん1_3

向山?から魚野川を挟んで2_3

柳原、佐梨川方面を3_4

撮ったものだと思います4

(昭和30年代前半でしょう)

5

手前に写っているのは上越線でしょうね

どなたか情報をお願いします6

喜ぶのは犬と子供だけ…

ポチは喜び庭駆ける回る♪1_2

(どこが庭でどこが道だか区別がつかない)

雪がぼさぼさ

「さっつぁん」なるほど降りました

大雪の夜は酔っ払って橋を渡ってはいけません

2_2

橋と欄干の高さが変わらなくなり

危ないったらありゃしない

毎年、転落する人続出!?です

3_3

前回の十五夜まつりの

「横山金物店看板」の

写真と比べて欲しい

雪の深さが分かるでしょ

嫁入り

当時の嫁入りは、花嫁さんが町内をまわり1_1

お披露目していました。

どこのどなたかサッパリ分かりませんが

母が列席しているので2_1

白衣の天使関係者で はないかと

推測しますが、

母が花嫁ではない事は確かです。

季節は、服装や稲がハザカケされてるとこを見ると

稲刈り繁忙期の終わった中秋でしょうか?

いつの時代もお嫁さんは華やかで

みんなから祝福されシヤワセそうですね

3_2

まだまだいぐよ

堀之内病院にはお世話になりました Photo_9

天使たちが微笑んでいます

名前はわからないけどPhoto_8

顔はよく覚えています

皆さんお元気なのでしょうか?

お昼休みのスナップでしょうか?

後ろにはPhoto_7

ふるーーい

ほそーーーい

根小屋橋が見えます

調子に乗って三本目

1 今では信じられないほどの大雪

消雪パイプもなければ

スノーダンプもありません

3_1

スコップとコシキで雪ホリの毎日

でも子供にゃそれが冬の楽しみ…

屋根にヘンポントヒルガエル洗濯もんも見えます

サッソク2本目

堀之内といえば「十五夜まつり」Photo_3

毎年子供たちはこの日が来るのを

心待ちにしていたのです

祭り直前の期待感と高揚感Photo_4

みんながニコニコして

今か今かとその日を待つ

まさに堀之内の「ハレ」の日です

今の子供もそうなのでしょうか?Photo_5

そして「祭りのあと」の寂しさ

よしだたくろうの歌が心にしみましたPhoto_6

連載開始!

3 ふるさと堀之内を離れて30年

故郷が恋しい歳になりました

母のアルバムを整理していたら

懐かしい昭和30年代の魚沼の風景が

たくさん発掘されました

掲載していきますので

「あっ!オレだいや!」「私だろか?」

「そうそう、あったのう」「そら、あこじゃねっか?」と

共鳴していただければ幸いです

ついでにコメントを残して行って頂ければ

これに勝るシヤワセはありません

ではまず

堀之内小学校にプールができる前のこと

魚野川根小屋橋のやや上流、根小屋側に

ブルで土手を構築、即席プールを作って泳ぎました

水着がなんと昭和っぽいことかPhoto_1 Photo_2

トップページ | 2007年6月 »

無料ブログはココログ
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30