« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

わが家

昭和46年に全面改装する前の

1_33

わが家です

17号線から根小屋橋に向かう道路の

2_30

拡張が始まる頃だと思われます

横山金物やマイノチも写っています

3_20

ほんとにほんとの木造です

入学式記念写真

昭和39年堀之内小学校入学式です

担任はヨコヤマ先生です

あの時のみんながいます

S39

ケンちゃんものりちゃんも

ジンボくんもミサコちゃんも

みなさん元気ですか?

町制施行40年

昭和40年前後だと思いますが

サダカではありません

401

堀之内が町となって40周年を

記念して提灯行列を

行ったときの模様です

かすかに覚えているのが

「♪ちょうせいしこうよんじゅーうねん♪」という歌

当時40周年ということは

402

魚沼市になるまで何周年まで

続いたんでしょうか?

雪の下には

きっと石のお地蔵さんが

隠れているはずだ

Photo_23

何だかココロ洗われるショットです

上野動物園

東京見物といえば

今も昔も上野動物園と

3_19

東京タワーが定番です

ご多分に漏れず我が家も

それを見に行った…らしい

2_29

ゾウにペンギンにキリンに

チンパンジーにダチョウ

帽子をかぶった小猿も一匹

1_32

「エサをあげて下さい」

オンナッコの遊び

季節はもうすぐ春です

雪のカタマリの隙間に

1_31

土のカオリが春を感じさせます

「やっと外で遊べる」と

天気の良い日はおんもで

2_28

イシカチとかゴムとびとか

オンナッコは女の子の遊びに

ヨネンがない

天使たちの「ひらすみ」

「ひらすみ」?昼休みでしょうか

河川改修前の魚野川の土手で

オニギリで昼食ですね

2_27

楽しそうな笑い声が聞こえてきそうな写真です

タイセイ君のお母さんもいます

3_18

マンマンと水を湛えた魚野川

1_30

魚沼の命の水ですね

ピッカピカの一年生

昭和39年4月

堀之内小学校入学です

3_17

チヨコちゃんとシノブちゃんと

一緒に校門をくぐったようですね

1_29

記憶にございませんが…

今はなき木造校舎

卒業と同時に壊されてしまいました

今思うと風情のある

2_26

歴史の重みを感じる校舎でした

もうすぐ春?

「比較対象2」とほぼ同じアングルです

違うのは季節

多分雪解けマジカの

三月くらいではないでしょうか?

道路には雪下ろし後の

雪がタップリありますが

Photo_22

屋根にはほとんど無く

乾いた路面に春を感じます

しかし下町から本町が通常止めです

雁木に生活の知恵が感じられます

ザッコスキ

「雑魚鋤」と書くのでしょうか?

子供の川遊びの原点「ざっこすき」

ハヨだのドジョウだのが

Photo_20

ワサワサ捕れた…ハズ

場所はニシマタ川

河川改修直後ですね

母が十代の頃の貴重な写真です

1_28

母の母もいます

2_25

悲しくなりました

Photo_19

時世の句

という気持ちは当然なかったと思いますが

ハカラズも母の最期となった句がいくつか

1_27

「若葉」という俳句同人誌に掲載されています

「下手の横好き」といっては怒られますが

俳句暦は随分と長いようで

40年くらい前から続けていたものと思われます

2_24

そのハカラズモ最期の句となったものを

時々のっけます

「雪に懲り捨てし雪国今も厭」

3_16

雪の風景を撮ったものは30年中頃から

ピタッとなくなりました

前の家のねえちゃん

昭和30年代後半の月岡公園?だと思います

旧堀中の裏山にあり

1_26

陸上部&ノルディック距離の聖地でした

あの坂道を駆け上がるのは

2_23

箱根の山登りよりキツイ?かも

一枚目はあの(どの?)前の家のねえちゃんです

(と思う…かもしれない…きっとそうだ)

比較するの一枚最近の写真を拝借しました

421

当時の面影を探すのが難しいくらい

変わってしましいました

ジャイアントコースター

【番外編】

昭和40年代の

1_25

富士急ハイランドの

ジャイアントコースターのようです

2_22

今の絶叫マシンと比べると

のんびり「叫べる」ジェットコースターですね

3_15

それでも当時は東洋一?世界一?

名糖ホームランバー

下町の我が家の前の家(まえのち)は

今で言う「駄菓子屋」を営んでいました(と思う)

パッチにビー玉にあめにくじに

キャラメルにアイスクリーム

Photo_18

そうそう「まめパッチ」もありました

5円もらってあめ買いにいったっけ

十五夜祭りに近所の子供が勢ぞろいです

「伊米ヶ崎養魚場にて」

ってアルバムに記してありました

虹鱒?鱒?の養魚場らしいてすが

1_24

今も現存しているのでしょうか?

周りの風景があまり写っていないので

雰囲気は伝えにくいのですが

2_21

どうなのかな…

堀小運動会

堀之内小学校

秋の運動会です

高学年のマスゲーム?でしょうか?

1_23

小学校に上がる前の子供たちは

羨ましそうに眺めています

秋になると小学校の周りは

黄金色に実った稲で

囲まれていましたっけ

2_20

鉄棒の支柱が木製なのも懐かしい

雪景色

3_14

写真としてみれば

雪のやみ間の太陽が

白銀に輝いているようで

とても美しいです

雪に埋もれたかやぶき屋根も

風情のひとつ

1_22

しかしそこに暮らすとなると

事情は一変します

「晴れたんなんが雪下ろししんばなん」

と雪下ろし開始してます

またまた小出んしょへ

品のよい親子はとりあえず置いといて

サッカー部の聖地「山んグランド」から

魚野川をはさんで

1_21

柳原方面が写っていると思いますが

どうですか?(川が近すぎるかな)

2_19

橋げた工事のようなものも見えますし

真相はこれいかに!

聖火リレー

いわずと知れた戦後日本復興の象徴

「東京オリンピック」

3_13

その聖火リレーが堀之内にも来ていました

根小屋小のプラカードを先頭に

2_18

鼓笛隊の先導でランナーが近づいてきました

町中ワクワクして待っていたんでしょうね

1_20

私も当然その群集の中にいたのでしょうが

すみません、記憶がありません

根小屋橋

たぶん、多分ですが

古い「根小屋橋」と

建設中(橋げたが見えます)の

「新根小屋橋」だと思います

Photo_17

35~6年頃ではないでしょうか?

ここにもまる子ちゃんがいます

(姉です)

比較対象3

ちょっと趣向を変えて

西郷隆盛と東京タワーを比べて下さい

Tokyo_tower_2_1

私が小学校に上がる前ですから

Photo_15

昭和37~8年でしょうか?

Tskouen031 

どうやら親子で東京見物に来たらしいです

Photo_16

本人には記憶がありませんが…

吉水屋

我が家の二階から見た「吉水屋」さんです

寒い冬も毎日毎日

朝早くから仕込みをしていました

屋根の上にまで

Photo_14

ウズタカク積まれた「薪」が

時代を物語っています

あの揚げたての油揚げをもう一度食べたい…

大水

昭和30年代中頃の魚野川の

氾濫を撮ったものと思われます

建物は堀之内病院です

1_19

病院は川のすぐ側にあったので

度々被害を被っていたらしいです

わが家も縁の下まで水に浸かった

記憶がありますが

2_17

河川改修後は安心して

住めるようになったのですね

比較対象2

セピア色のは

下町から本町に向けて撮ったもの

自転車の多さが時代を物語っています

1_18

マントを羽織っているところから

雪の匂いのする晩秋ではないかと思われます

新しいのは「吉田屋」さんの前から

下町方面を撮ったものですね

457374260_115

撮影方向は正反対ですが

道の広さや雁木のある商店街に

大きな変化はないように感じます

自転車が自動車に変わった以外は…

比較対象

ちょっと趣向を変えて

比べてみました「八幡様」

Photo_13

カメラの位置は若干違いますが

方向は同じです

457374260_155

今の雰囲気は30年前に

私が住んでいた頃と

ほとんど変わっていないように

感じます

台風被害

昭和35、6年頃の

台風一過の大神宮さまです

1_17

当時は台風の進路予想も

通過時間も分からず

家の中でジッと

耐えるしかなかったのかなぁと…

2_16

今も昔も自然の脅威には無力です

ハザにかかってる稲が無惨です

長岡んしょへ

1_16

東京?とんでもない

新潟?まだ遠い

長岡が身近にある大都会でした

2_15

ダイワ・マルダイ・マルセンなど

デパートでの買い物

大食堂でのお昼ご飯

3_12

夢のような時間でした

当時の長岡駅は

こんな感じだったんですね

自動車が多いのも都会の証拠

子供の遊び

の代表格は「パッチ」です

(共通語ではメンコでしょうか?)

「丸パッチ」「角パッチ」

図柄は力士、野球選手

ヒーローモノなど

当時の男の子が泣いて喜ぶ

ものばかりでした

Photo_12

「取って取られて泣き笑い」

写っているのは

ハヤカワくんとタイセイくんですね

仏教に関係がある?

んじゃないかと思うんですが?

象のようなモノを先頭に

着飾ったお稚児さんと

Photo_11

お坊さんが行列を作って

町を練り歩いています

花祭りの催し物でしょうか?

誰か分かりませんか?

根小屋んしょへ

昭和42年の卒業生と入学生です

1_14

父は当時根小屋小学校で教頭?をしてました

3_11

懐かしい人がいますか?

手術室

堀之内病院の手術室です

1_13 

誰が何の手術をされているのか…

2_14

無事退院されたのでしょうか?

器具に時代を感じます

奥只見ダム

たぶん建設中の

奥只見ダムだと思います

1_12

堀之内病院の旅行か何かで

訪問したのでしょう

泊まりは当然大湯温泉!?

鯨波?

かな?

1_11

間瀬ってこともある

いずれにしても

35,6年の海水浴風景です

2_13

夏、海水浴をしておくと

風邪を引かない

体が丈夫になる

3_10

等々趣味と実益をかねた

レジャーでした

賽の神

って言いましたっけ?

小正月に古いお札、お守りやお飾り等を

竹やわらで組んだヤグラ?の中で燃やし

家内安全、無病息災を祈る?って感じの

1_10

年中行事がありました

2_12

子供はスルメやお餅目当てだったですね

今もあるのでしょうか?

公衆の面前で堂々と火を燃やすってのは

なかなか興奮するものです

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

無料ブログはココログ
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30