« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

小出まつり

昭和42~43年頃の「小出まつり」です

おまつりが近づくと

提灯を下げる笠を立てたり

紅白幕を張ったり

Bunbun2

町のあちこちでまつり準備が始まります

子供達はもう「わくわくドキドキ」

その日が来るのをマサに指折り数えて待ちます

さて、この少女も待ちに待ったおまつりのヨロコビを

カラダ一杯表現しています(そうでもない…)

今もこういった提灯はあるのでしょうか?

※お借りした写真は「カラー」ですがモノクロに加工しました

駒見山

先週に引き続きお借りした写真を掲載します

場所は駒見山あたりの公園らしいです

年子の弟と仲良く写っています

Bunbun4

今もこの風景は残っているのででしょうか?

駒見山付近にお住まいの方

探してみてくんねろか

知人からお借りした写真②です

昭和30年代中盤くらいでしょうか?

ご自宅前で撮った写真

めごげん子が微笑んでいます

Bunbun3

舗装されていない道路を挟み

ご~ぎたくさんの「薪」が積まれています

当時燃料の主役は「薪」「炭」「練炭」「まめたん」でした

お風呂に炊事に暖房に大活躍だったのでしょう

この時代のに戻れば

地球温暖化防止に貢献できますか?

初節句

知人より古き良き時代の写真をお借りしました

昭和33年のひな祭りです

主人公は前年6月に誕生され

初めての節句です

Bunbun1

豪華フルキャストのひな人形を背に

たくさんのごっつぉを眺め…何を思う?

干溝

昭和40年代の干溝あたり

タップリ降った雪にも春の日差しが

Photo

まぶしい感じです

まだまだ茅葺き屋根が現役だった頃…

昭和47年9月27日

小出中学校では学校行事で

飯盒炊さんがあったようです

Photo

どこの河原でしょうか?

佐梨川?破間川?

2

懐かしい面々です

「カミソリEチョ」いい味出してます

家族そろって歌合戦

覚えていらっしゃる方も多いと思います

「家族そろって歌合戦」

獅子てんや・瀬戸わんやの司会だった

全国をめぐる一般参加の歌合戦

Photo

(写真提供N江さま)

リスさん、キツネさん、クマさんなど

動物の名前を冠したチームで繰り広げる歌合戦

その公開収録が小出で行われた時の模様です

白いスーツの歌手は…そう野村真樹(現将希)

「一度だけなら」を熱唱しているのか?

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

無料ブログはココログ
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30